청심국제병원

リハビリ科

Home > 診療案内 > リハビリ科


清心国際病院 リハビリ科 - 東西医学の協診・多様な分野別の治療が可能な大規模のリハビリセンター リハビリが必要な患者様の為の専門病棟など 最適な治療環境を備えています

治治療医学・予防医学の次の、第3の医学として、各種の疾病および事故により、障害が生じた方を与えられた条件の下で、最大限の身体的・精神的・社会的能力と潜在的能力を発達させて、可能な限り正常に近く、また人の助けを借りずに、生活することができるように回復する分野です。清心国際病院は、リハビリが必要な患者様を対象として、MRI・CT 赤外線体熱撮影機等の先端装備を活用した正確な診断検査を行い、手術を止揚し、筋肉強化運動を通じた自然治癒力を極大化しようとしています。当リハビリセンターでは、治療プール・ウォーキングプール・ウォールプール・半身/対照浴等、多様に細分化された水治療と冷却治療器・コンピューター総合痛症治療器等の特殊装備を活用し、選択的に、霊性治療や韓方薬・鍼・吸い玉等の韓方治療を皆様に提供することのできるというプレミアムが大きいのが強みです。

リハビリ治療の対象

  • 脳卒中・脊髄の損傷のある患者様・各種の痛みにより、歩行や日常生活の動作に支障のある全ての患者様

リハビリ科の診療内容

  • 中枢神経系および抹消神経系の損傷―脳卒中・四肢の麻痺・下肢の麻痺
  • 筋肉疾患
  • 脊髄の損傷および脊髄疾患
  • 歩行異常
  • 脳性麻痺
  • 姿勢および関節の変形
  • 腰部疾患および慢性の痛み
  • 肩と首および足(足首・足の裏)の痛み
  • 各種の関節炎(退行性およびリウマチ)
  • その他、各種の慢性の痛み
  • 肢切断―義手・義足および補助器
  • スポーツによる損傷
  • 各種の癌患者のリハビリ治療およびリンパ浮腫