청심국제병원

癌特化診療

Home > 診療案内 > 特化診療 > 癌特化診療

生活の中で、ストレス・食生活・環境など、多様な要因が複雑に絡み合って、まず局所の血流障害が起こり、細胞に異常が生じます。
						これが体の免疫防御機能を破壊し、勝手に増殖し始めたのが、癌です。したがって、癌と闘う時は、まず自分自身の内面を振り返り、生活の状態を改善していくことが大切です。
						これを土台として、各々の癌の性格に合った治療方針を立てる必要があります。清心国際病院の癌クリニックでは、まず現在の癌の状態を把握し、外科・内科・精神科・映像医学科などの西洋医学治療と鍼・灸・韓方薬などの韓方治療を並行した東西医学の協診治療を同時に行っています。体の状態を調整しながら免疫力を高め、天恵の環境に囲まれた当院において、伸び伸びとしたこころでおいしく食事を取り、運動もしながら、癌を克服していけるように治療しています。